藤沢市ではどのような放射能対策がとられているのでしょうか

藤沢市における基本的な放射能関連情報は、市のホームページからご確認いただけます。

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bousai/page100107.shtml

 

放射能対策を含む、学校給食関連は下記の通りです。

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/directory_03187.shtml

 

※なお、2011年11月21日に、藤沢市は従来の放射能対策を強化していく旨発表しました。市民への放射線測定器貸し出しや、給食での検査拡大などです。詳しくは下記をご確認ください。

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/press/page100381.shtml

 

その他、新着情報などがありましたら、下記「新着ニュース」にて随時お知らせしてまいります。

新着ニュース (5/1更新)

2012/5/1  藤沢市放射能測定器運営協議会による食品の放射能測定

藤沢市放射能測定器運営協議会に持ち込まれた食品、土壌などの放射能測定結果の公表が4月より始まりました。測定の申込みは市民の方であれば、どなたでも利用できます。測定については無料です。詳しくはこちらから。

 

2012/2/18 土壌分析依頼について、市からの「実施予定なし」との回答

当会の放射能測定部が、藤沢市役所敷地内で、市が定める除染基準を超す数値を計測、2012/2/2に市に通報および土壌検査の実施を要望した件で(詳細はこちら)、藤沢市環境部環境保全課より「土壌検査の実施予定なし」との回答をいただきました。

 

以下、回答全文です:

文部科学省が福島第一原子力発電所から100km圏内の土壌について調査した結果が、昨年9月30日に文部科学省から公表されています。この中で、プルトニウム、ストロンチウムの沈着量の最高値が検出された箇所の50年間積算実行線量は、セシウムの最高値が検出された箇所の50年間積算実行線量に比べて非常に小さいことが確認された、とあります。

 

また、昨年9月に横浜市でストロンチウムが検出されたとの報道を受け、文部科学省が調査を行った結果が、昨年11月24日に公表されておりますが、福島第一原子力発電所の事故に伴い新たに沈着したとはいえない、としております。  

 

以上のことから、文部科学省では被ばくの線量評価や除染対策においては、セシウムに着目していくことが適切であるとしています。したがって、藤沢市としてはセシウムが主にガンマ線を発することから、除染対策についてはガンマ線空間放射線量で対応していくこととしているものです。 なお、文部科学省では、今までストロンチウムの核種分析をしていない100km圏外の土壌についても実施するとしております。本市としても今後とも国、県及び各市の動向を注視してまいります。

 

最後になりますが、「飛来していないとしている」との表現は、全く飛来していない、ゼロであるとの印象を与えてしまい、申し訳ありませんでした。あくまでも、文部科学省の調査から「現時点ではストロンチウム等は、調査を必要とするほどではないと判断している」ということです。 以上となりますが、よろしくご理解をお願いいたします。

(編集者注:当初のやりとりで、「土壌検査実施なしの根拠は、ストロンチウムなどの飛来はしていないと考えているから」との発言をうけて、この補足をいただいています)

 

 

2012/2/2 ゴミ焼却施設の放射能汚染対策について取材しました

福島第一原発事故以降、藤沢市の一般廃棄物焼却施設および辻堂浄化センターにおける、一般廃棄物、下水汚泥焼却の結果、焼却灰からは継続的に放射性物質が検出されています(検査結果:一般廃棄物下水汚泥焼却)。廃棄物焼却施設の焼却灰は、県外民間会社に渡され溶融スラグとしてリサイクルされ、浄化センターの焼却灰は屋内に保管されています。今回は、大気への拡散が心配な排気ガスについて、両施設の対策、現状、今後の対応を、担当者様に伺いました。

 

(1)藤沢市の一般廃棄物焼却施設における、排ガスの放射能汚染対策はこちらから。

 

(2)辻堂浄化センター焼却施設における、排ガスの放射能検査および今後の方針についてはこちらから。

 

 

2011/12/29 藤沢市が放射線量調査結果を公表

藤沢市は、市内の学校・保育園・公園の空間放射線量の調査結果を発表しました。56施設71地点で市の基準を上回る数値が検出されましたが、すべての地点で除染を終え、市の基準を下回っているとのこと。2012年1月中旬まで、その他の測定予定施設を調査し終え、数値を公表するとのこと。

 

各地域の結果は市のホームページよりご覧いただけます。

http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bousai/page100056.shtml

 

『市は538施設3119地点を今月5日から22日までに調査。数値が最も高かったのは、市内北部の保育園の物置裏の樋(とい)下で、毎時0・58マイクロシーベルトを検出。このほか市内中部の小学校などで毎時0・5マイクロシーベルトを超えていた。

市は、検出された周辺の落ち葉や泥を回収し水で洗い、土砂を厚手のビニールに入れ、各施設の敷地内に50センチ~1メートルほどの穴を掘って一時保管しているという。穴の地上部は基準値を下回っているとしている。

埋めた土砂の今後については「国がどういう指針を示すかによる」(災害対策課)としている。』(カナロコ 2011年12月28日 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1112280031/ より)

 

 

2011/12/20 <更新>市内小学校などの児童施設で高放射線量が計測されています

藤沢市では、放射能の集まりやすい雨樋の下や雨水桝の放射線量測定を、市内小・中・特別支援学級においては12月5日から順次実施しています。その結果、複数箇所で高放射線量が計測されていることが、保護者宛の「おたより」で通知/報告されているとのことです。これらの情報は、まだ市からは公表されていませんが、数値としては、高い場所で<地表5cmの地点で最大毎時0.46マイクロシーベルト>など、非常に高いものとなっています。

詳しい数値、措置などについてはブログよりご確認ください→12/20更新。

2011/12/12 藤沢市における放射線測定器貸し出し情報が更新されています

放射能測定器貸し出しが始まりました。

予約のみ、平日受付となります(その他貸し出し条件詳細はこちら)。

 

貸出対象:市内在住・在勤・在学の成人 
予約方法:平成23年12月12日から各市民センター・公民館へ電話または来所


    ※予約受付は平日のみ

     午前8時30分~正午、午後1時~午後5時>
    ※ 貸し出しは半日単位
    (午前9時~午後1時または午後1時~午後5時) 
    ※1人につき月1回までとなります。 
    ※借りる際に本人確認書類(運転免許証や健康保険証等)をお持ちください。 
    ※予約・貸し出しともに年末年始を除きます。 

 

原文は http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/jiti/page100423.shtml

 

 

2011/12/6 学校給食食材の放射能濃度について

藤沢市が公式に、「学校給食では、検査結果が40Bq/kgを超えた食材については、使用を控える」と発表しました。

 

詳細は http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kyouiku/page100293.shtml

 

 

2011/12/6 藤沢市の放射能対策(11/21発表)のうち、除染基準値を変更

概要:

(1)3月11日の東日本大震災発生後、特に8月からは、市内13地区66箇所で、空間放射線量の定点観測を毎月行ってきたが、それに加えて:

  • 公共施設内において局所的に空間放射線量が高いと想定される箇所を測定し、地上5cmで毎時0.23マイクロシーベルト(※)を超えた場合は除染をおこなう
  • 市内全域の保育園、小中学校、公園などの公共施設内において、局所的に空間放射線量が高くなるおそれがある「雨どいの下・側溝・落ち葉の集積場」などで空間放射線量の測定をおこなう
  • 市内13地区にある市民センター及び藤沢・村岡公民館には、放射線測定器を2基ずつ配備し、市民への貸し出しをおこなう

   ※2011/12/6、除染基準を地上5cmで毎時0.19マイクロシーベルトに変更


(2)学校・保育園の給食食材の検査拡大について、7月から、月1回ずつ実施してきた小学校・特別支援学校・保育園の給食食材の検査を、

  • 週1回ずつに拡大(来年1月からは、この検査を毎日実施見込み)
  • 調理済みの給食をまるごとミキサーにかけて放射性物質の量を調べる検査を新たに実施見込み

 

 詳細は http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/press/page100381.shtml

 

市民による市民のための放射線量測定。参加者・情報提供募集中です!
市民による市民のための放射線量測定。参加者・情報提供募集中です!
メンバーやお友達が紹介する、比較的安心して食べられるもののページです。
メンバーやお友達が紹介する、比較的安心して食べられるもののページです。

Twitter